忍者ブログ

   

タカコクラブ会報 2014 Autumn

まだ一か所しか読んでいません。
その『箇所』にくぎ付けです。

『2泊3日で、自然がいっぱいの五島コンカナ王国というところに泊まって。
私もハコも1階のすっごく広い部屋で、窓の向こうには庭があって、
素敵な部屋だったんです、、』


   前号の飛行機の前での写真に続き、この文章に思いを巡らせています。
当日は気付かなかったけれど、やはり孝子さんと『近距離遭遇』をしていたのだ、、、と。
数時間の間に、同じ宿の同敷地内ですれ違いをしていたのかもしれない。
文章からすると、コテージのような気もするし、そうでもないような。
当時99%あり得ない事柄だし、ライブ後の興奮もあった。
時間の余裕もなくその上プライベートの時間でもあり、
『偶然』を期待しただけであった。
それにしても『飛行機と船』ですれ違いし、
このコンカナ王国では、時間差ですれ違いしていたのでしょうか。
まさしく『赤い糸』のイタズラで、細く細く繋がっていたのですね(^_-)-☆

  五島ライブへ行こうか、、、と決めた時、
このコンカナ王国へ泊まろうとの勘は、正しかったのですね。
ただし、そこからの詰めが甘かったようです(*^^)v
それに増してこの時期になって、孝子さんからこんな『個別の事柄』に告知があるとは、、、。
改めて孝子さんの優しさと悪戯っぽさを感じます。





    


続きを読んでて、ひとつの可能性(^_-)-☆

  コンカナ王国内の『和食処 ばらもん』で夕食されたのですね(^v^)

なぜここを予約しなかったかとの反省とともに、

未だにこんな楽しい思いをさせてくれる孝子さんと、

ライブチケット予約以外の事を、全て段取りしてくれたまりもさんに感謝です。



  たぶんこのブログ読んでる孝子さん、

『シアワセ ユキさん、残念でしたね ♡』って悪戯っぽく微笑んでるのでしょうね(^v^)







お料理・レストランのご案内 〜五島の大自然に育まれた海の幸、山の幸〜


 旅の大きな楽しみのひとつは、旬の地の食材を味わうこと。
 いつもとは異なる、旅先ならではの食の彩りが、非日常へと誘ってくれる。
 大自然に育まれた山海の幸に、自然と笑顔もあふれ出します。

魚介類


  (孝子さん、これですか(^v^))





PR