忍者ブログ

   

岡村孝子 あの頃ミュージック 21回目

 

  岡村孝子 あの子ミュージック 2月15日(月)からの放送は
“ドラマ”をテーマにお送りします。
世代によって思い出のドラマ が、別れると思いますが
さぁー 岡村さんの思い出深いドラマは何でしょうか?
これまでに岡村さんが手掛けたドラマの主題歌などの 秘話も語りますよ!





テーマ ドラマ
♪Good Dey♪
 
 小さい頃の一番記憶に残っているのはホームドラマ。
 家族の絆を描いた、何か心が温かくなるようなものが好きだった。
 『ありがとう』『寺内貫太郎一家』『水戸黄門』 話題になったものやシリーズものは観ない。
 『Good Dey』は2時間スペシャルドラマの主題歌で、
   ドラマの中で使われている曲は全て孝子さんの作品。
 鈴木保奈美さん主人公で、
 『岡村孝子というシンガーソングライター役でインタビューに答える役』で出演依頼が有ったが断った。
 演技できない、アルバムの曲創りが忙しいという事で出られなかったが、
  あとで考えてみると出させて頂いて、近くで鈴木保奈美さん観たかったな~と思い後悔している。
 ドラマ『福井さんちの遺産相続』の『山あり谷あり』
    この曲はそのドラマのために書いた。1回メロディーと曲詞を書いて出したがNG。
 詞を書き直し、その時もう書けないと思って、涙こそ流さなかったけども、
  一生懸命書いたその歌の書き出しが『何とか頑張った今日の私はけなげだと』という詞。
 まさにその当時の私の気持ちそのままを書いたら、無事にOKをいただいたという曲です。
            
♪山あり谷あり♪ 
♪Believe♪ ~風少女~
ドラマの名セリフ
 東京ラブストーリー『カンチ~』  25年後のラブストーリー発売される。
 名古屋の深夜番組をよく聴いていた。
 デビューしたあとに宮地佑紀生さんのラジオ番組に何回かゲスト出演、本当に感激した。
メールコーナー シエルさん採用おめでとうございます。
   ENCORE Ⅷに『あの日の風景』が入ることで価値が倍増すると言っても過言でない。
    嬉しいけども綺麗な映像、リアルな映像で、性能が上がっていくと、
 本当にしびれるものがあるんですけども、
  これからも綺麗に映される事に耐えられる被写体を目指して頑張っていきたいと思う。
♪あの日の風景♪
『あいうえ 岡村孝子』
  お題は『な』       
 『仲間』なんて言うとおこがましい。
 番組収録のミラクルなスタッフ、こういう仕事をしていながら、
  この世界には知り合いがいない事は自他とも認める事。
 頭にはあったが初めて会うことができた岡崎出身のキャイ〜ン の天野さんと、
山形県出身のウド鈴木さん。 
 テレビを通して見ているあの人柄まんまで、優しく腰が低く全然表も裏もない素敵な方でした。
 岡崎出身ということで私も誇りに思う。  
 すごく近くでお話をしてたら、恥かしくて壁際ににどんどんどんどん下がってしまった。  
 最後に『表には出さないけどいいですか』と言って3人で「キャイ〜ン」のポーズで記念写真も撮り、
 マネージャーの写メに収め、家宝にしようかと娘に送ってしまった。
 本当に声をかけていただいて嬉しかった。   
  この世界に知り合いのいないがここで収録するようになって、
一気に知り合いとか、たくさん横に繋がってる。
最初に言っておいてくださればいいんですけど、(自宅を出て)車に乗ってから聞かされたので、
全然そういう覚悟をしないで、本当に素に近い服装と、すっぴんに近いお化粧で来てしまった。
言っておいていただければ着飾って来るのにと。
もうこれからは先に言って下さいねという事を、スタッフにひと言伝えておきたいと思います。  
 
 この辺でタイトルが『な』の『Naturally』を聴いて下さい。
  ♪ Naturally ♪



  ハンガー事件といい、今回の化粧の件といい、スタッフの方にお願いします。

もっと孝子さんの身の回りの事、注視して頂けないでしょうか。

こんな話題も孝子さんなんでしょうが、ファンとしても色々と考えさせられますね(^_-)-☆
















PR