忍者ブログ

   

孝子さんとタカコクラブから


  まさか、、、である。


気持ちは『高松』と、今晩の『FM大阪』の放送である。

11月3日の渋谷公会堂での孝子さんのライブ模様が放送される。

音源は有志から送って頂いているものの、やはり自分の手になんとかしたかった。

『radiko』を聴く『radika』の調子がおかしい。

その問題点に気がついたのは放送5分前。

どうやら『radiko』に多少の変更があり、
今までの『radika』のバージョンが合わないことに気づいた。

DLしてもなかなか思うように起動せず、
何とか録音が始められたのは15分過ぎていた。

孝子さんの優しさのライブ模様を聴きながらの作業も、アッという間に過ぎていた。

再生にも別ソフトがいるとの事。

『初期化』するまでは当たり前に聴いたり、観たりしていた事が、何ともぎこちない。

でもそれだけに喜びも大きい。

今、その音源を聴きながら記している。

この『渋谷』には行かなかったが、
『大阪』での孝子さんの満面の笑顔思い浮かべながら、、、、。

ライブ会場も良いけれど、
こうして会話の一言一言を何の合の手を無く聴けるのは、
この上ない幸せである。


  そしてもうひとつ。

会報とクリスマスカード、『名古屋』のチラシも同封さていた。

どれもこれも安らぎ、いたわり、癒し、元気のもらえる笑顔です。

『高松』行きのこともあり、会報を読むのはしばらくしてからになりそうである。

そういえばインターネットラジオも聴いていない。



PR