忍者ブログ

   

『10日間の浦島太郎生活』


   日々の生活の中でネットの無い事は信じられない。
突然に近いかたちでPCがダウンしてしまった。
前兆は有ったのでデーターはほぼ完全に保存できたが、
それ以降日々の生活に必要な情報が取れないというのは、苦痛であった。
日々の疑問や知識の習得と、ブログの更新が出来ないは信じられないことだった。
とりわけ孝子さんの情報が得られないというのは、不安でもあり恐怖心もあった。
自分だけが取り残される、、、。
先日のライブの模様がラジオでも放送されるはず。
高松での事も気がかりであった。

  そして10日も過ぎ、11日目の電気店の閉店間際の電話に、すぐさま駆けつけた。

  メール、ネット設定にそれから24時間、自分のブログの更新にそれから24時間。
結局は放送はPCから漏れる音をカセットデッキで録音という羽目に。
でもこれも半年前には当たり前にしていた事。
シヤリシャリとテープが擦れる音もあり、
懐かしくふと昔を思い出したりもする。


  ここ10日間には、これまたいろいろとあった。
まずタカコクラブからの更新完了通知と、
孝子さんの満面の笑顔のポストカード。
同じくバースデーカード。

高松での23日の当選ハガキ数枚。
家族名義やハガキで申し込んだ物が全て、当選していた。
ツキがないと思いきや何とも皮肉な結果である。


  オフィシャルも2度更新されていた。
グッツ販売とネットラジオ。
ラジオは後日ゆっくりと聴くことにし、
今はPCが『相棒』として完全復帰してくれる事を祈り、
体制を少しずつですが整えています。


  10日間での変化。
家庭環境の変化もあり、ストレスで1kgも肥る。
イケナイ、イケナイと思いつつもポテトチップスなどに手が伸びる。
血圧は上がるは、虫歯が増えそうだし、体脂肪も、、、。
PCの無い生活は、健康に悪影響だと感じた10日間でした。


PR